痛んだ脇の脱毛について。

痛んだ脇の脱毛について。  

自己処理で脇の毛を抜いたり剃ったりしている方が大半だと思いますが、かみそり負けをおこしたり、毛穴がぶつぶつになったりするトラブルでお悩みの方の治療希望が耐えません。

下の写真を見てください。、赤く皮膚がただれているのは、繰り返し自己脱毛を繰り返したため皮膚炎を起こしてしまった為です。

色素沈着ワキ脱毛

こういった状態を繰り返していると、色素沈着を起こし、真っ黒な脇になってしまいます。

一度色素沈着を起こした脇はなかなか元に戻りません。こうなる前に永久脱毛してしまいましょう。

ただし、ここまで皮膚炎や色素沈着をおこした皮膚にはレーザー脱毛はチョット厳しいです。

こういった、トラブルスキンにおすすめなのが、I2PL美肌脱毛です。

I2PL美肌脱毛は、脱毛しながらスキンケアを行えます。色素沈着治療もできる優れもの脱毛法です。

I2PL美肌脱毛は、私が考案したオリジナル脱毛法です。 I2PLとIPLを使います。

スキントラブルでお悩みの方の脱毛は、I2PL美肌脱毛がいいと思います。





こちらはI2PL美肌脱毛初回ご1ヶ月後の状態です

色素沈着ワキ脱毛After

1回だけでもかなり脱毛できています。そして何より皮膚炎がおさまっています。色素沈着も薄くなってきていますね。

これを5回ほど繰り返せば、永久脱毛ができて色素沈着が治って肌も白くなります。

脱毛 脇脱毛 永久脱毛 医療脱毛 レーザー脱毛 I2PL脱毛 美肌脱毛のDr.とねがわのサイトトップへ 
▲このページのトップに戻る