【足、ひざ裏 アトピーによる色素沈着】I2PLフラッシュレーザー光線アトピー色素沈着治療

足、ひざ裏 アトピーによる色素沈着

・主に下腿(ひざ下) の炎症後色素沈着が多く見られる。

・下腿表側のみの場合と、裏側までほぼ全体に及ぶケースがある。

・ひざ裏周辺のみに色素沈着が見られる症例もある

 下腿アトピー色素沈着1.jpg

 ★特に多いのが下腿(表・裏)のアトピー炎症後色素沈着です。

I2PLフラッシュ光線療法により5回〜10回で満足レベルに達する傾向にあります。

20歳前後の患者さんもここのところ多いのですが、5回の治療でかなりきれいに改善する傾向にあります。おそらく自分で行う脱毛処理の期間が短いためかもしれません。アトピーの方がご自身でカミソリで脱毛処理を重ねると、毛穴の痛みがひどくアトピー炎症後色素沈着に加え、脱毛処理による炎症をおこしさらに色素沈着が重なるといった具合で、よろしくありません。毛穴が盛り上がりザラザラの肌になってしまいます。こういう方にはカミソリによる脱毛処理が不要になるフラッシュ光線による治療がいいでしょう。いずれにしても早いうちに治してしまう方が回数も費用も最少で済みます。

(↓ひざ下裏側 アトピー炎症後色素沈着 5回治療前の症例写真)

かき跡もずいぶんと良くなってきました。

 下腿うらアトピー色素沈着2.jpg

                 before                                       after

(↓ひざ裏 アトピー炎症後色素沈着 8回治療前の症例写真)

かなり濃かった左側の色素沈着もあと2〜3回でほぼ消えるでしょう。

 ひざうらアトピー色素沈着1.jpg

                 before                                       after

足アトピー炎症後色素沈着治療 Dr,とねがわの高輪美肌クリニック トップへ 

▲このページのトップに戻る